カテゴリー: 僕はこんな店で食べてきたの記事一覧

〈僕はこんな店で食べてきた〉死ぬ前日に何を食べるか問題。理想の天丼はどこに?

出版界きってのグルメとして知られる柏原光太郎さん。編集者としての仕事をきっかけに食の世界に傾倒していったという柏原さんの“食歴”はそのまま日本の外食カルチャーの変遷に当てはまる。今回は「最後の晩餐」に選ぶなら、コレという天ぷらのお話。ここ数年、急速に進化を遂げている天ぷらの中で、著者が行き着いたのは?

〈僕はこんな店で食べてきた〉祇園「千花」の記憶を辿る

去る5月12日、祇園の日本料理店「千花」が火災により全焼したというニュースは、多くのグルメたちにとってショッキングな出来事だった。日本料理に目覚めるきっかけのひとつが千花だったという柏原さんがその記憶を振り返る。

〈僕はこんな店で食べてきた〉理想のブイヤベースはどこにある?

出版界を代表するグルメの柏原光太郎さんの連載。今回のテーマは南仏の伝統料理、ブイヤベース。このオーセンティックな味を1980年代からずっと追い求めているという柏原さんが振り返る、ブイヤベースの名店。これを読んだら必ずや魚介の旨みたっぷりのブイヤベースが恋しくなります。

スペシャリテは餃子。時代を創った名仕掛け人がたどり着いた店とは?

長い“食歴”を誇る編集者、柏原光太郎さん。バブル期もその後も、そして最近の食の多様化もつぶさに見て・食べてきた著者だからこそ知るトーキョーレストランクロニクル。連載の初回は数々の名“隠れ家”レストランの仕掛け人のこれまでと、今一番やりたい店について。