〈New Open News〉

毎日、たくさんの新しいお店が登録されている「食べログ」。そんな「食べログ」のデータベースの中でも、オープン早々、高い評価の口コミがあったり、多くの「保存」をされたりしている『注目のお店』を食いしん坊ライターが紹介します。

鮨 銀座おのでら 登龍門(東銀座)

ギガバス
出典:ギガバスさん

2022年4月に銀座5丁目にオープンした「鮨 銀座おのでら 登龍門」は、「お客様に育てていただく寿司店」をコンセプトに、ミシュラン星獲得の「 鮨 銀座おのでら」が出店した立ち食い寿司店です。寿司職人たちにとってまさに“登竜門”となる同店では、伝統文化である江戸前寿司のさらなる発展を支え今後世界へ羽ばたいていく、若手の職人たちが寿司を握ります。ネタは総本店と同一のものを使用しつつ、若手職人の「勉強代」として価格はリーズナブルな設定です。

「銀座おのでら」グループの看板ネタとも言える、まぐろ専門仲卸「やま幸」の「中トロ」(660円)は、まぐろ本来のおいしさを堪能できる一貫です。

店内はコの字形のカウンターで、混雑時は整理券を配布しているそうです。注文はスマートフォンで二次元コードを読み取り、注文専用ページからの注文になります。

食べログレビュアーのコメント

akila4649
薫香 かおる 鰹   出典:akila4649さん

『中でも職人の技をストレートに感じる薫香 かおる 鰹 380円 は
すこぶる美味しかったので、また頂いてみたいと思いました。

お鮨を頂く度に、毎度毎度 板をキレイに拭きあげてくれるサービス付き。

上品で丁寧で控え目な振る舞いも銀座らしくて好感触。

たまに見える手入れの行き届いた
眩く光り輝くピカピカの柳包丁にも””流石一流””と感じたりして

滞在時間は短くも充実した時間とお鮨を堪能出来ました』(akila4649さん)

es-sy
シマアジ   出典:es-syさん

『特有の飾り包丁、隠し包丁も健在の丁寧に美しい鮨を立ち食いスタイルで。
ネタも総本店と同じ一流品との事で、とてもリーズナブルな金額設定。

散歩中にたまたま見つけて入った時がオープン2日目。
坂上親方さんも、つけ場に立ち、お二人の若手職人さんを指導されながらの賑やかな良い雰囲気。

10貫、烏龍茶2杯で8,000円切るお会計。銀座のお鮨を考えると満足いく内容でした。

美味しかった。また伺います。』(es-syさん)

※価格は税込。

※外出される際は人混みの多い場所は避け、各自治体の情報をご参照の上、感染症対策を実施し十分にご留意ください。

※「食べログ」に掲載されている情報をもとに、料理名・金額等を掲載しております。 営業時間やメニュー等の内容に変更が生じる可能性があるため、最新の情報はお店のSNSやホームページ等で事前にご確認をお願いします。

文:佐藤 明日香