ニュースなランチの記事一覧

普段使いにぴったりな名物ランチ

美食家だけが知っている! 1日2組限定、京都の隠れ家和食店のランチ「松花堂弁当」が本気すぎる!の画像

美食家だけが知っている! 1日2組限定、京都の隠れ家和食店のランチ「松花堂弁当」が本気すぎる!

京都・阪急西院駅から徒歩13分。にぎやかな西大路五条から小路を入った場所にある「季節鍋こもりく」。大将は和食歴30年。日本各地や海外で腕を磨き、2021年2月に自身の集大成として和食店をオープンした。ランチ限定「季節の松花堂弁当」では、日本料理の真髄をぎゅっと詰め込んだ料理の数々を堪能できる。

食べログで京都「とんかつ」No.1のお店がリニューアルしてさらに魅力的に!の画像

食べログで京都「とんかつ」No.1のお店がリニューアルしてさらに魅力的に!

ミシュランガイド、ビブグルマンに2年連続で選ばれ、予約の絶えないとんかつ専門店「空蝉亭」(京都)。その人気に甘んじることなく、よりおいしいとんかつを食べてもらいたいとメニュー内容や調理などをリニューアルした。柔らかでジューシーと感動の声が絶えない絶品とんかつを紹介しよう。

驚愕の柔らかさ! 絶品「牛ヒレカツサンド」で幸せランチの画像

驚愕の柔らかさ! 絶品「牛ヒレカツサンド」で幸せランチ

今年2月にオープンしたばかりのスタイリッシュな和食店で、いま話題になっているのがカツサンドだ。Instagramに投稿された写真のインパクトに心をつかまれた客が、次々と店を訪れている。洋の料理にもかかわらず、微かに感じる和の味わい。和食店だからこそできる、新しいサンドイッチの魅力とは?

名店出身シェフの本格香港ランチをリーズナブルに!  旨みたっぷりチャーシューは別格の味わいの画像

名店出身シェフの本格香港ランチをリーズナブルに! 旨みたっぷりチャーシューは別格の味わい

香港の富裕層の食卓を日本で再現し、その名を知られた「福臨門酒家」。その名店の味を継承する料理人が新たに「GINZA SIX」に店をオープンした。熟練の技を駆使して素材の味を生かした料理はお馴染みのメニューも別格のおいしさ。名門の味を求めて、訪れる人が絶えない。

一杯640円から! 香港で絶大な人気を誇るヌードルチェーンの日本1号店が新宿にオープンの画像

一杯640円から! 香港で絶大な人気を誇るヌードルチェーンの日本1号店が新宿にオープン

香港・シンガポールで圧倒的な人気を誇る、米線スープレストラン「譚仔三哥米線(タムジャイ サムゴー ミーシェン)」が日本初上陸! スープ・辛さ・トッピング含めて組み合わせは、なんと100万通りも。好みの一杯を見つけに行こう!

奈良の名店監修のスペイン料理を銀座で。1,980円のお手軽ランチが大好評!の画像

奈良の名店監修のスペイン料理を銀座で。1,980円のお手軽ランチが大好評!

奈良のアンテナショップ「奈良まほろば館」の2階にある「TOKi」は、2018年「ゴ・エ・ミヨ」で「今年のシェフ賞」を受賞した川島宙シェフが監修している店。その厨房で腕を振るう長谷川豊シェフも、川島イズムを受け継ぎ、感性豊かな料理を提供し評判になっている。

二日酔いの朝はこれで決まり! 韓国スープ「プゴク」専門店が話題の画像

二日酔いの朝はこれで決まり! 韓国スープ「プゴク」専門店が話題

高タンパク質、低カロリーで美肌効果もあると言われる韓国の健康スープ「プゴク」。日本でも珍しい専門店が東銀座にオープンした。日本の海産物でだしをとった旨みたっぷりのスープにはタラの身がゴロゴロ。体にじんわり染みるうまさで、早くもリピーター続出の人気を集めている。

コスパ抜群ランチ。「至福のうに飯膳」1,500円にリピーター続出!の画像

コスパ抜群ランチ。「至福のうに飯膳」1,500円にリピーター続出!

「これはやばい!」「うにラヴァーにはたまらない」などのキャプションとともに、見るからにおいしそうな「うにごはん」の画像がSNSを席巻。その正体は「恵比寿南オカミハウス」の「至福のうに飯膳」。リピーターになってしまうのにはワケがあるのです。