焼鳥の記事一覧

焼鳥なのに、この美しさ。田町に現れた鶏×ソース×ワインが絶品の隠れ家の画像

焼鳥なのに、この美しさ。田町に現れた鶏×ソース×ワインが絶品の隠れ家

JR田町駅のほど近くに、「ソバヤノニカイ」というどうにも気になるネーミングのお店を発見! 看板には「ソースで楽しむ新感覚焼き鳥!!」とある。ここは、そば屋さんの系列店? BAR? それとも……? 謎多き店について、フードパブリシスト・高橋綾子さんがご紹介します。

7/20オープン! 日本初上陸店や名店の新業態が集う広尾「EAT PLAY WORKS」の画像

7/20オープン! 日本初上陸店や名店の新業態が集う広尾「EAT PLAY WORKS」

東京・広尾に、食・遊び・仕事を充実させる新施設「EAT PLAY WORKS」がオープン。本格的な江戸前寿司やニューヨーカーの愛するメキシコ料理店のほか、「The Tabelog Award」や「食べログ 百名店」の選出店の新業態も多数あり、見逃せないお店ばかりが集まっています。

〈2019 食通が惚れた店〉音楽界のグルメ番長が嗜む、お酒にもあう“デミバーグ”の画像

〈2019 食通が惚れた店〉音楽界のグルメ番長が嗜む、お酒にもあう“デミバーグ”

グルメな識者が教える「2019 食通が惚れた店」。2019年に食通たちが「一番おいしかった」と太鼓判を押したお店を振り返ります。2020年の注目店情報も! 今年、音楽界のグルメ番長の異名を持つ食べログ グルメ著名人の小宮山雄飛さんを唸らせた一皿とは?

〈サク吞み酒場〉こんなお店を待っていた! 3,000円台でホロ酔いのカジュアル焼鳥は今すぐ行くべしの画像

〈サク吞み酒場〉こんなお店を待っていた! 3,000円台でホロ酔いのカジュアル焼鳥は今すぐ行くべし

池尻大橋にて、この秋オープンした「焼鳥やおや」。アサヒビールの営業職を経て、大阪や代々木公園で修業した遊津(ゆうづ)氏が独立して開いた店だ。日本のソウルフードともいうべき「焼鳥」の独自アレンジと、ジャンルにとらわれない一品料理が並ぶ。酒業界出身者のこだわりで揃えた酒との組み合わせが、新しいスタイルの居酒屋として注目を集めている。

焼鳥ファンも唸る仙台の名店が、麻布十番で新たな挑戦! 50年の歴史を持つ秘伝の味とはの画像

焼鳥ファンも唸る仙台の名店が、麻布十番で新たな挑戦! 50年の歴史を持つ秘伝の味とは

焼鳥屋さんの醍醐味といえば大きなカウンター。でも個室があったら良いのにと思ったことはありませんか? 例えばお誕生日祝いや、内緒の話をしたいとき、4人で行きたいときなど。とはいえ、焼鳥は焼きたて熱々を頬張りたい。両方を叶えてくれ、さらにおいしくてオリジナリティのあるメニューのあるお店が東京・麻布十番にあった!