今夜の自腹飯の記事一覧

デートや仲間の集まりで、「おいしいものを食べたいとき」につかえるハイコスパなお店とは?

Risosteria TRENTATRE

おいしすぎて危険なリゾットと衝撃のジェノベーゼ。話題のグルメタウンにイタリアンの新店登場

おしゃれなカフェやおいしいお店が続々と登場し、注目となっている清澄白河、門前仲町周辺に、また新たなイタリアンがオープン。話題となっている。味の確かさはもちろんとして、イタリアン定番のパスタやピッツァではなくリゾット推しという着眼点も新しい店だ。

飲み放題も付いて高級和牛の焼肉コースが1万円以下! 自腹で行ける期待の新店の画像

飲み放題も付いて高級和牛の焼肉コースが1万円以下! 自腹で行ける期待の新店

2022年4月、新橋に「厳選焼肉 一石三鳥」がグランドオープン。オープンしたばかりというのにすでに予約がいっぱいという人気ぶり。肉の達人が厳選したクオリティ抜群の和牛を大衆価格で食べられるだけでなく、ウエディング業界出身スタッフのワンランク上のおもてなしも好評。おいしいだけじゃない、プラスアルファの満足度がある令和時代の大衆焼肉店だ。

ピザ好きが大興奮♡ 今年一番の注目店が都内にオープン!の画像

ピザ好きが大興奮♡ 今年一番の注目店が都内にオープン!

食べログアワードを受賞した平雅一シェフの店「Don Bravo」。その姉妹店の「CRAZY PIZZA at SQUARE」が、神楽坂にもオープンした。人気店のピザが都内で食べられるということで、ピザ好きの間ではさっそく評判となっている。

浅草ひら山

ふらりと寄りたいのはこんな店。下町に本格蕎麦の新店が登場!

2021年11月、田原町に挽きたて・打ちたてのそばが楽しめる店がオープンした。日本のそばのいろいろな味わいを楽しんでほしいと、産地ごとにそばを打ち分け提供している。そんなそばを引き立てるのが同店自慢のつゆ。「木の実つゆ」を楽しみにわざわざ訪れる人がいるほどの人気となっている。

人気焼肉店がプロデュース! 旨い肉をカジュアルに食べられる肉酒場がオープンの画像

人気焼肉店がプロデュース! 旨い肉をカジュアルに食べられる肉酒場がオープン

浅草の国際通り沿い、「浅草ビューホテル」の前にある「ジャストミート」。酒場でありながら、クオリティの高い肉が食べられるとウワサの店だ。肉は姉妹店の「焼肉BEAST」と同じものを使い、同店出身のスタッフが部位ごとに最適な焼き方で提供する。酒にもこだわっていて、特にオリジナルのハイボール「ジャストボール」は、炭火焼の肉と相性が抜群に良い。

「アントルコート」テンダーロインステーキ

自腹で肉を食べるなら、味とコスパに徹底的にこだわったステーキで決まり!

六本木でおいしい肉料理を食べようと思ったらかなりの出費を覚悟しなければならない。ましてや自腹となれば選ぶ目は厳しくなる。そんなお肉好きにうれしいお店が「Entrecote (アントルコート)」だ。牛肉の高級部位リブロースの名前を冠する同店の実力とは?

arsディナーメニュー

カジュアルにも高級にも使える! フルコース5,000円台の注目フレンチ

1つの店の中で、座った場所によって注文できないメニューがある。一見、不可思議な仕組みだが、実はスペインのバルなど海外ではよくあるシステムだ。バルと違うのはそれがビストロの5,500円フルコースというコスパの高いものと、11,000円のスペシャルなコースというギャップだろう。友人や恋人、一緒に行く人や食べたいもので店を変えることなく通えるのが「ars」だ。

パリ・人気店のスペシャリテを堪能できるフルコースが6,050円! コスパ最強のフレンチの画像

パリ・人気店のスペシャリテを堪能できるフルコースが6,050円! コスパ最強のフレンチ

白金台という立地にありながら、本格フレンチのフルコースディナーを6,050円で楽しめる「クロデグルメ」が話題だ。オーナーシェフの川﨑康志さんはフランス・パリの名店で修業を積んでおり、その腕は確か。センスあふれる料理とワインを堪能しても1万円でおつりがくる、コスパ最強のフランス料理店が登場した。