スペシャリテは餃子。時代を創った名仕掛け人がたどり着いた店とは?

長い“食歴”を誇る編集者、柏原光太郎さん。バブル期もその後も、そして最近の食の多様化もつぶさに見て・食べてきた著者だからこそ知るトーキョーレストランクロニクル。連載の初回は数々の名“隠れ家”レストランの仕掛け人のこれまでと、今一番やりたい店について。

〈定食のススメ〉食いしん坊にも!正月太りにも!?肉と魚のWメイン、「めしや太治兵衛」の健康定食

年末年始の忘年会やおせちやお雑煮などで、ついつい体重が増えがちなお正月。そんな正月太りにも有効な(!?)健康志向の定食をご紹介。渋谷・並木橋で常に進化し続けるメニューが人気で、毎日100〜150食もの定食が売れるという「めしや太治兵衛」。食いしん坊の心を満たす、肉と魚の組み合わせ自由な定食だけではなく、トレンドの低糖質のニーズに応えた健康定食は、アスリートやダイエット中の方にもぴったりの組み合わせだ。

〈旅と写真とゴハンと〉旅する写真家が魅せられた、奥入瀬渓流を辿るおいしい一期一会

写真家たちが、旅先での“おいしい記憶”を、写真とともに振り返るシリーズ。第3回となる今回は、女性の旅写真家の先駆者である山口規子さん。国内はもちろん世界各国を訪れた山口さんが鮮明に記憶する、青森県と秋田県でであった、旅の風景&グルメとは。