六原ちずの記事一覧

出版社勤務後、フリーの編集&ライターに。「よく食べ、よく飲み、よく笑う」をモットーに、おいしいお店をいつも探しています。映画や本など物語が好きで、飲食店もコンセプトや哲学がある場所に惹かれがち。

扉を抜けるとまるで異世界。自分の気持ちと向き合える、幻想的な読書喫茶室の画像

扉を抜けるとまるで異世界。自分の気持ちと向き合える、幻想的な読書喫茶室

いつでも本を読んでいたい!本好きライターの六原ちずが、読書の幸せに浸れるお店を紹介します。今回訪れたのは、幻想的な森で本を読んでいるような、不思議な体験ができる読書喫茶室『アール座読書館』。植物や水槽に囲まれ、おいしいコーヒーを飲みながら、日常生活でつい見失いがちな自分の気持ちを再発見できます。